ハッピースマイルの日記

「人生を笑って生きるためには、どうしたら?」と考えていたら、大事なことが見えてきました。

時空を取り戻そう

大好きな星占いをチェックしていたら

3月20日…新月スーパームーン

3月21日…春分

それに

天王星冥王星のスクエア

という天体の現象が重なり

とても重要な意味を持つ時期が今。

…と解説されていた。

 

ついでに

関連のネットサーフィンをしていたら

ある方のブログに

『日本が戦争に負けたのは、暦を明け渡してしまったからだ』

という記述があり

妙に納得してしまった。

 

高次元に『時空はない』というけれど

私たちは

いま、時空が存在する三次元世界に

生きている。

 

だから

『時間』と『空間』は

簡単に明け渡してはいけないのだと思う。

 

『暦』などの『時間軸』もそうだが、

私たちは『日々の時間』も

他人の考えた『時間』に

明け渡していることが多い。

 


春夏秋冬も

天気も

気分も

優先させてはもらえない。

 

学校や会社に行くために

何が何でも

6時に起きる。

昼ごはんは12時に食べる。

学校ならチャイムが鳴らされ

『いま、自分が何をしたいか』など

考えもせず

『2時間目は、数学だから、数学をする』



これは

『時間を明け渡している。』

と言ってもいいのではないか?

 

『合わないモノサシ』が

私たちを

支配している。

 

ここから

抜け出す方法を模索する

ワタシがいる。

 

 

広告を非表示にする