ハッピースマイルの日記

「人生を笑って生きるためには、どうしたら?」と考えていたら、大事なことが見えてきました。

モノのキモチ。

本日、

天気が良かったもので

朝から

掃除、洗濯しながら

引き出しの中の

衣類を整理しました。

 

数週間前から

ピンクの靴下の片方が

見当たらず、

もう、だいぶ履いたし、

処分するか…と

その片方を

ゴミ袋に入れました。

 

そして、

やりかけの洗濯機に戻り、

脱水をしようとすると(我が家は二層式洗濯機です)

 

異音が…

 

見てみると、脱水機の後ろに

先ほどのピンクの靴下の片割れが

落ちているではありませんか!

 

何という!

素晴らしいタイミングで

教えてくれることでしょ〜

 

まるで、

『片方はここにいるよ!捨てないで!』

と教えてくれたような

タイミングでした。

 

モノにも気持ちがあって、

伝えようとしているのだけど、


ニンゲンがそれに気づかず

失礼なことをしてしまっていることが

多いのだろうな…と感じました。

 

靴下たちも

また左右が出会えて

喜んでいるかも?ですね。

 

 

広告を非表示にする