ハッピースマイルの日記

「人生を笑って生きるためには、どうしたら?」と考えていたら、大事なことが見えてきました。

問題は見た目ではなく、心の中にある。

顔ニモマケズ
どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語
水野 敬也 (著)

 

f:id:happysmilekun:20170906102831j:plain

「夢をかなえるゾウ」で有名な

水野敬也さんが

生まれつきの障がいや

病気などで

見た目に悩みを抱えておられる

9人の人々にインタビューされています。


どの人も

深く深く悩んだはず。

ところが、

登場する9人に暗さはなく、

見た目問題を明るく前向きに捉えていらっしゃるのです。


そこが見習いたいポイントでした。

 

トリーチャーコリンズ症候群の

石田祐希貴さんは

 

「誰でも生きていれば、必ず悩むと思います。

外見に症状があろうがなかろうが、関係ありません。

だから問題は、悩みを「どうとらえるか」だと思います。

目の前の悩みを、「自分のこれからのためになるもの」だと

とらえたら、それは自分の成長や魅力につながると思います。」


とおっしゃています。


サラリと読めるけど深い…

オススメの一冊。