ハッピースマイルの日記

「人生を笑って生きるためには、どうしたら?」と考えていたら、大事なことが見えてきました。

頭で理解していても、実践するのが難しい…「クヨクヨしない」ということ。

オススメの本をご紹介します。

 

 

憎まない
「おかげさま」と「憎まない」
たった2つの日本語で幸運を呼び込んだペルシア人のお話


マスウド・ソバハニ (著)

 

f:id:happysmilekun:20180330202945j:plain


私はいま、
石垣島に住んでいます。

 

先日、
ちょっとしたご縁で
この本の著者、
ソバハニさんとお会いし、
手作りのおいしいイラン料理をご馳走になりました。

 

この本のなかから、
今の私の状況と重なって
心に沁みた部分を
一部ご紹介します。


※※※※※※(「憎まない」より抜粋)※※※※※

 

「失敗したこと」とは「もう終わったこと」です。
考えすぎると、落ち込むからもっとダメになります。
結果が出てしまったことはもうしょうがない、ですよね。
失敗は悪いことではありません。
そこから立ち直れないことがいちばんいけないのです。
だからクヨクヨしません。
(中略)
私は腹を立てていても二、三分ですぐ忘れます。
車のシフトみたいに、ニュートラルに戻れるのです。
忘れるからニュー.ボーン、
新しく生まれて前に進めます。
いったん停止して、ニュートラルからまたギアを入れて
再スタートです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※